山川義塾

やまかわぎじゅく

山川義塾

創業1995年、多くの実績を築いてきた
確かなスキルで志望校合格へと導きます。
対象
  • 小学生・
  • 中学生・
  • 高校生・
  • 大学受験生・
  • 過卒生
21世紀型進学塾

自分による、自分の為に自分の将来を創る!

山川義塾の指導方針〜楽観は意志、悲観は感情〜

1主体的に学ぶ力の育成

先生が黒板に書いたことを受身的にノートに写すような受動学習だけではなく、多くの課題がある中で主体的に自ら解決していこうとする能動的学習。

2創造的能力の育成

自ら発想・発見するため、ベーシックとなる勉強量は必須である。これは実社会できわめて重要な資質能力。

3人間力の育成(人間的な優しさと思いやり)

デジタル化された情報化社会がどんなに発達しても到達できないであろう極めて大切な資質能力。
山川の学び舎で、子ども達自らが将来を見据え、志望校に入学するという固定観念だけではなく、無限に広がる可能性へ勇気と希望を持って逞しく生き抜けるための“学ぶ楽しさ”を身につけてくれることを願っております。

「能動学習指導」の山川義塾〜これからチャレンジする君たちへ!〜

1 将来を見据えて、チャレンジすると決意したからには、自然体で楽しくやろう!
2 本当に行きたい大学・学部を志願しよう!
3 受動的学習・環境で、成績が伸びて“合格できる”という錯覚に陥ってないか!
4 自分の自分による自分のためのカリキュラムにとことんこだわろう!
自分の自分による自分のためのカリキュラムで、主体性に能動学習し、楽しく充実した日々を送り、志をもって目標を成就しましょう。意志あるところに道あり。山川の学び舎で“学ぶ楽しさ”を体得してください。山川義塾は、沖縄の生徒の皆さんをとことんサポートします。

山川義塾の指導〜自ら挑戦し、自分の将来を創る!〜

山川義塾では、説明型の講義で新しい知識を説明することは行いません。山川義塾で過ごす時間は、知識を自分の力で活用することを中心に学んでいただきます。
大学入試は「知識偏重」から「思考力重視」に変化していきます。しかしながら、知識に基づかない思考力は存在しません。
「知識」修得と「思考力」養成の両方を行わねばならないのです。となると、学習時間を長くとるしかありませんが、使える時間は限られています。
学校での授業、家庭での自宅学習、そして山川義塾での時間を連続的に配置して、効率よく学習を行っていきましょう。「自分の自分による自分のためのカリキュラム」とはこれを実現するためのものなのです。
能動的に新しい知識を修得

このように、山川義塾は、成績アップ・苦手克服・第一志望校合格など自分の目的にあったカリキュラムのもと、自分のペースで能動的に自ら学習を進める形になっています。

もちろん、わからない部分、つまづいた箇所は、プロ講師がわかりやすく対面指導を行います。さらに、毎日使える専用自習室、個別質問など、一人ひとりのニーズにしっかりとこたえます。生徒が自ら学び修得する環境を何よりも重視している山川義塾です。
自分のペースで能動的に自ら学習を進める

生徒が自ら学び修得する環境を重視

23周年を迎え、原点回帰、さらなる高みへ邁進!