2018年春 合格者体験記(さり勝つストーリー)

storytop2

大学受験

kouji

宮里 航司(興南高校卒)

  • sakura京都大学  工学部 合格
  • sakura同志社大学  理工学部 合格

僕は高2の8月から、浪人も含めて約2年半の間、山川義塾にお世話になりました。 それまで僕は部活に没頭していて、入塾当初は受験のために何をすればいいかわかりませんでした。 しかし、山川の先生方は親身に相談に乗ってくれて、自分にとって最適な勉強法や参考書などを教えてくれました。 そのおかげで、第1志望の京都大学に合格することができました。 浪人生という辛い時期を乗り越えられたのもまた、先生方のおかげだと思っています。 山川義塾での受験生活を通して僕は、勉強以外のものもたくさん学ばせてもらいました。 塾長をはじめ先生方には感謝してもしきれません。 山川義塾で学んだことをこれからの大学生活に生かしていきたいです。

yui

仲間 悠衣(開邦高校)

  • sakura首都大学東京  経済経営学部 経済経営学科 合格

今年からの指定校推薦試験ということで、過去のデータもなく不安がいっぱいな中での受験だったのですが、合格することが出来て素直にうれしいです。 三年になる直前、進路についてとても悩んだ時期があり、その時には塾長をはじめ多くの先生方がアドバイスをしてくださいました。 また、推薦試験のなかでは英語の小論文や要約の問題が出題されたのですが、塾長の英語の授業で鍛えられていたおかげで冷静になることができ落着いて解くことができました。個別指導を多くの先生方にしてもらったおかげでもあります。本当にありがとうございました。大学でも自らの目標に向かって一歩ずつ歩んでいきます。

kiseka

盛田 紀世花(首里高校卒)

  • sakura名桜大学  国際学群国際学類 合格
  • sakura沖縄国際大学  総合文化学部 社会学科 合格

浪人の1年間は高校生の時に勉強しなかった分、きつかったけれど、 無駄のない1年だったなーと思えて、今は1年頑張って良かったとおもいます!! 特に、国際系の学部を志望しているにもかかわらず、英語が去年のセンター試験では100点という絶望的な点数で 得意とは言えない状況でしたが、山川義塾にはいって塾長の授業を着実にこなしたおかげで、今年は英語の点数が38点もあがりました。 本当に山川義塾を信じてよかったです。 また、山川義塾は個人の専用自習室もあって自分のペースで主体的に勉強できるのでとても良い環境でした。 このような素晴らしい環境で勉強できたことが一番合格に繋がったと思います。 本当にこの塾に入ってよかったです!!ありがとうございました!! 大学生になっても頑張ります(^^)

ayane

知花 采音(開邦高校卒)

  • sakura大分大学  教育学部 学校教育教員養成課程小学校教育コース 合格

浪人が決まった時は、先のことが見えなくて不安になることがありましたが、 塾長をはじめ多くの先生方のご指導や励ましのおかげで日々精進し、 前向きに勉強に向かうことが出来ました。 この1年間は勉強のみならず、人間としても強くなれたと私は思います。 受験番号をみたときは、多くの人々への感謝が溢れてきました。 先生方に教わったことを胸に、また一歩、将来に向け頑張ります。 本当に長い間お世話になりました!!

t.k

T.K(首里高校)

  • sakura北九州市立大学  文学部 人間関係学科 合格
  • sakura沖縄国際大学  総合文化学部 人間福祉学科 合格

高3になって、大学入試に対する意識が強くなってからは、不安や劣等感に 押しつぶされそうになることが多々ありました。 それでも、先生方のご指導や励ましのおかげでここまで頑張ることができました。 感謝してもしきれません!! これからもがんばっていきます!!長い間お世話になりました!!

久高友誠

久髙 友誠(首里高校卒)

  • sakura琉球大学  農学部 亜熱帯生物資源科学科 合格

去年のセンター試験で大失敗して、浪人を覚悟してから約1年間の浪人期間は 精神的につらかったです。しかし、山川の先生や同じ塾の仲間たちに支えられて 頑張ることができました。そのおかげで今年のセンター試験は去年より合計点が 大幅に上がり、無事に合格することができました。 この1年間はつらいものでしたが、これからの人生で自信になるものだと思います。 この塾で浪人することができてよかったです。 本当にありがとうございました。

reito

長嶺 玲斗(浦添高校卒)

  • sakura琉球大学  工学部 工学科 合格
  • sakura九州産業大学  工学部 情報科学科 合格

僕はセンター試験の終わった時点で琉球大学の判定が最低でした。 でも、そこから1ケ月ちょっとの間、一生懸命勉強しました。 そのおかげで見事合格することができました。 この1年であきらめない気持ちを持つことが大切だと感じました。 とても良い1年になりました。

shouhei

石原 昌平(浦添高校卒)

  • sakura琉球大学  工学部 工学科 合格

入塾するとき、県外の国立大学を目指そうと考えて入塾しました。 その時に意識したのは、1年間の計画をたてて勉強しながら、 毎月の勉強を満足できるようにしたことでした。 そうすることで、メンタルのバランスを保つことができ、成績をあげることができました。 家庭の事情で県内に進学することになりましたが、毎日の勉強のおかげで いつも通りの点数を試験で出すことができたと思います。 この1年間は、大学生活にもつながる勉強が出来て本当に良かったです。

誉

松本 誉(首里高校卒)

  • sakura琉球大学  教育学部 学校教育教員養成課程 合格
  • sakura沖縄国際大学  総合文化学部 日本文化学科 合格

吾輩は合格者である。名前はまだない。 どのように合格に行きついたか、とんと見当がつかぬ。 何でも必死に薄暗い一年を駆け抜けたことだけは記憶している。 吾輩はここで初めて合格というものを見た。 しかもあとで聞くとそれは、浪人という一番辛い種類であったそうだ。 この浪人というのは、我々を時々捕えて煮て食うという話である。 しかし、その当時は何という考えもなかったから、別段恐ろしいとも思わなかった。 ただ彼(塾長)の掌にのせられてスーと持ち上げられた時、 なんだかフワフワした感じがあったばかりである。 一つ言えることは、浪人というものは良いことばかりではないということである。 この文を読んだ君が現役生なら今を全力で生きることが必須なことも言わずもがなであろう。

kounosuke

西永 幸ノ介(首里高校)

  • sakura九州工業大学  工学部 工学2類 合格

山川義塾に入塾してから、勉強の習慣をつけることができました。 途中だらけてしまうこともありましたが、先生方の励ましで最後まで頑張ることができました。 山川義塾には勉強だけでなく、たくさんの大切なことを教わることができました。 いままでご指導してくださった先生方、本当にお世話になりました。 ありがとうございました!!

kishimoto

岸本 拓人(浦添高校)

  • sakura琉球大学  国際地域創造学部 国際地域創造学科 合格

受験勉強を始めるのが遅く、英単語すら本格的に始めたのが 高校3年になってからだったのでそこは後悔しています。 始めの頃は勉強の仕方がわかりませんでした。 夏休みに入ると勉強できる時間も増え、点数が伸びるようになりました。 その時期にしっかり自分のペースを作ることができたので、 センター試験本番まで安定した点数をとることができました。 塾は勉強できる環境が整っていたので、集中を切らすことなく一日中勉強することができました。

bise

備瀬 知樹(首里高校)

  • sakura琉球大学  国際地域創造学部 国際地域創造学科 合格

僕は2年生からお世話になりました。 サッカー部に入っており、11月の選手権まで続けました。 好きな部活をしながら、塾に通うのができるのは山川だけだと思います。 夏休みも塾と行き来できるのも山川だけです。 自習スペースもたくさんあり、集中も途切れません。 また、カフェで友達とグループ学習もできたのですごく自分に合っていました。 少人数の授業なのでたくさん質問できて効率よく勉強できました。 好きな部活をしながら、効率よく、仲間と質問もしながら苦しい受験を乗り越えられるのは 山川だけだと思っています。2年間ありがとうございました!!

sokei

惣慶 琉馬(知念高校卒)

  • sakura琉球大学  医学部 保健学科 合格

私は理系科目が苦手だったのですが、先生方の熱い指導のおかげで 点数をあげることができました。 センター試験対策だけではなく、二次対策や面接対策などもしていただき 無事に合格することができました。 また、少人数制だったので他の浪人生ともすぐに仲良くなり、 共に試験にむけて頑張ろうという強い絆ができました。 山川義塾で学んだ事をこれからの生活に活かしていきたいと思います。 2年間本当にありがとうございました。

nakamura

仲村 茉奈(首里高校卒)

  • sakura山口大学  人文学部 人文学科 合格

前期試験でダメだったので落ち込んでしまったけれど、 切り替えて後期の準備をしたのがよかったと思います! 面接練習も頑張りました!!合格して良かった!!

omura

大村 朝真(首里高校)

  • sakura鹿児島大学  教育学部 学校教育教員養成課程 合格

僕は11月まで部活をしていたので、少し不安になることもありました。 部活を終えてからも、もしかしたら浪人もありえるかなと思っていました。 でも、塾に入る前は200点中40点ぐらいだった英語が、本番のセンター試験では 入塾前の点数の3倍になりました。理科基礎も8割近くとることができました。 前期試験では不合格だったので、後期はもう無理だと思っていましたが、 合格して本当に嬉しかったです。

高校受験

takara

髙良 陽介(城北中学校)

  • sakura首里高校  普通科 合格

入試の初日は緊張したけれど、内申点やこれまでの努力が大きな心の支えとなっていました。 また、山川の先生方にとてもお世話になりました。 先生方の熱心な授業や、自習をするための充実した環境が合格につながったと思います。 山川で良かった!! 短い間でしたが、ありがとうございました。

miyazato

宮里 純平(石嶺中学校)

  • sakura浦添高校 合格

試験の内容はすこし難しかったけど、合格することができてよかったです。 これからの高校生活では今まで以上に勉強を頑張ろうと思います。 今まで、ご指導していただきありがとうございました。 頑張ります!

asato

安里 七海(仲井真中学校)

  • sakura開邦高校  芸術科美術コース 合格

幼い頃から、夢を叶えるために開邦高校へ入学しようとは思っていたのですが、中学生のとき情報をあまり収集することが出来ず、あまり受験という実感が湧きませんでした。 知り合いのすすめで山川義塾に入ってみて、最初は時間の使い方等慣れなくてとまどいもあったのですが、先生方の暖かい指導のおかげで勉強、デッサン共に力をのばすことができました。 受験という実感がなかった私に過去に合格した先輩の情報を提示してくれたことにより、自分がどれくらい頑張ればいいかが明らかになったこともあって合格することができたと思います。 1つの夢を達成することを支えてくれた周りの方々、本当にありがとうございました。 これから、大きな夢に向かって高校生活を充実させて行こうと思います。